ようこそ

お知らせ


このブログ記事の更新日とお店などの訪問日は必ず一致するとは限りません。ブログの更新が遅れることの方が多かったりしますのであしからず

壁]ω`)ノ

食べログ URL:http://tabelog.com/rvwr/z0001/
食べログはこのブログからの投稿になりますので表示や文脈が奇妙になっている箇所があるかもしれません。☆の評価は化もなく不可もなくを3としてます。

私事ですが☆2未満の店には二度と行きません(笑)



スポンサード・リンク

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レタスに爪楊枝をさすと長持ちする!

爪楊枝3本でレタスが長持ち

すぐにシナシナになってしまうレタスです。
高価な冷蔵庫の野菜室だとそれなりに長持ちもするのかな?あんまり良い冷蔵庫を使ったことがないので良く分かんないですが( ゚∀゚)・∵. ガハッ

いつもは、新聞紙に包んでスーパーの袋にいれて冷蔵庫にいれてます。調べてたらレタスは新聞紙に包む必要ないみたい?

んで、改めてもっと良い方法はないかと調べていたら、レタスの芯に爪楊枝を3本さすだけでしゃきしゃきレタスのまま保管できるというのを見つけたのでやってみた!

レタスの芯の底の部分に爪楊枝を刺していきます。

レタスを爪楊枝で長持ちさせる

ぶすっと3本突き刺して。

レタスを爪楊枝で長持ちさせる

そのまま奥まで差し込みます。

レタスを爪楊枝で長持ちさせる

これでレタスのしゃきしゃき感が保たれるってすんぽうです☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノ
これをスーパーのレジ袋に入れて冷蔵庫に保管しました。

それから2日後…レタスの葉の先はやっぱり少ししんなりしてしまってますがその他は特に買った時と変わりない感じです。2日ってなんか微妙?普通に保管しても2日くらいならこんなものじゃなかったっけ?
しかも爪楊枝を刺したのと刺していないのとで比べてないから余計にわからんなこれ( ゚∀゚)・∵. ガハッ

今度機会があったら比べてみたいと思います。

まぁ4日経ってもしゃきしゃきという人もいるのでやらないよりやった方がいいんだろうな、きっと。

スポンサードリンク

 
スポンサーサイト

テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ

カレールウの溶かし方

入れて待つだけ

カレーの作り方って小学校の家庭科の時間にならったり、キャップに行った時に作ったり誰しも一度は作る経験のあるポピュラーな料理だし、自炊をしていれば必ず作る料理ですよね?

最近たまたま、人のカレーを作る様子を見ることが何回かあって皆カレーを必死で溶かしている光景を目にした。

オタマにカレールウを入れてお箸でグルグルしてみたり…それは味噌の溶かし方では?、鍋にカレールウを入れてかき混ぜてるけどカレールウが溶けたかどうかわからなくて鍋の中をひっかきまわしたりとか(笑)

(´・ω・)y--oO○ エトー・・・

具材を煮込んだら火を止めて、カレールウを必要分いれまーす。

カレー粉の溶かし方

後は蓋を閉じて3分ほったらかしまーす!以上!

カレー粉の溶かし方

必死に溶かそうとしなくてもほっておけば簡単にドロドロになるんだよ( ・∀・)

作る量が多かったりするとカレールウが多すぎたり少なすぎたりするけど、それなら後で微調整すればよいだけ。3分くらい経てば溶けるんだからそんなに必死にならなくてもいいよね。

因みに私の使うカレールウはハウス食品の「こくまろカレー中辛」です( ̄Д ̄)b


テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ

トマトときゅうりは天敵!?

アスコルビナーゼがビタミンCを破壊する

きゅうりに含まれるアスコルビナーゼはトマトのビタミンCを破壊してしまう。トマトときゅうりのサラダを食べたい場合には、お酢がアスコルビナーゼがビタミンCを破壊するのを防ぐ効果があるのでドレッシングにはお酢が含まれた物が良い。

なんて聞いたときに「それはやばい!いっつも一緒に食べてるよ!」って思ったけど、そもそもビタミンCを破壊するんなら食べない方がいいんじゃないの?なんて思ったから調べてみた。

ざっくりとした感じだが、どうやらアスコルビナーゼは還元型ビタミンCを酸化型ビタミンCに変える作用がありそれをビタミンCを破壊するという風に解釈されているようです。そしてどちらもビタミンCという意味ではほぼ同じようです。

アスコルビナーゼの酸化作用を酢が抑えてくれるというのは確かみたいですが、その酢にはカロテンを分解してしまう作用がかるようです。
まぁ要するに科学的に見ればあれやこれやと起こってるわけですが、特定の栄養を必ず摂取したいという時以外はあれこれ考えても結局は意味がないというわけですね。色々知ってると話題作りには良いし結論もしっかりしていれば好感度もあがるんじゃないかな(笑)

テーマ:+おうちでごはん+ - ジャンル:グルメ

取れたて卵は美味しくない!?

まぁ通常取れたてが美味しいというのは、そのものが死んだ状態で新鮮さが落ちるからであり、卵の場合死んでいるわけではないので取れたてが一番美味しいというわけではないのは、納得できるといえばできるが・・・検証は一時間以内に取れた卵をゆで卵にして卵料理をメインにしているシェフに試食させたところ、取れたて卵のゆで卵は食感がもさもさして悪く、硫黄臭いので美味しくないというのがテレビでやっていた。

科学的根拠としては取れたての卵には二酸化炭素が多く含まれており、親鳥の体内の硫黄臭を吸収しているかららしい。そして、卵を一番美味しく食べれるのは取れてから2~3日後という。店頭で並んでいる卵は、取れた卵の表面を綺麗に荒い硫黄臭さを抜けやすくし、割れなどのチェックをして出荷できる状態にした後に2日ほど保存してから出荷されるので一番美味しい状態になっている。

広告などで見る「取れたて新鮮」という謳い文句はこのことを考慮してとのことだがほんとかな?中には無知な人間が取れたそのままの状態が一番と思っていることもありえそうな気がするのは私だけでしょうか。

そして、最後に言っていたのが取れたての卵を食べて美味しくないのはゆで卵にしたときだけらしい・・・なんだそれ(・∀・;)

そして、栄養面の話は一切なかったのである・・・おしまい。

テーマ:美味しいもの - ジャンル:グルメ

エノキタケには毒がある!?

*エノキタケ*
エノキダケ、ナメタケ、ナメススキ、ユキノシタとも呼ばれる。

とある雑誌を読んでいる時に「実はエノキタケには毒が含まれている」という記事を見つけた。
普段から食べることも多いエノキタケに毒が含まれているとはどういうこと??

どうやらエノキタケに含まれているフラムトキシンという物が血液中に入り込み血球を壊すらしい。
フラムトキシンは蛋白質なので、加熱すると分解するので安全だということです。

そういえば、生でエノキタケを食べることはないですよね。キノコを生で食べようという気にはなりませんが、知らなければサラダに入れてみようなんてことも・・・怖い怖い。

エノキタケ:食用
加熱すると粘りが出るためそれを生かした料理に適する。鍋物や炒め物、煮物に使われる。中国では便秘の特効薬として使われる。また、水煮して味付けをしたものが「なめ茸」の名称で瓶詰め等として市販されている。但し、生のエノキタケに含まれる蛋白質のフラムトキシン(加熱により分解)には、強心作用も有ると言われているが、溶血作用があるので必ず加熱して食べる事。

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より

テーマ:+おうちでごはん+ - ジャンル:グルメ

検索フォーム
プロフィール

わーとん

Author:わーとん
男でも料理はできる!自炊して節約!見た目よりも味!味付けは目分量でOK!
美味しくなければ美味しくない理由を考えて次に繋げよう♪
適当で見た目が悪くても美味しくできればそれでいいんです
ヽ(・∀・)ノ ワチョーイ♪

離縁パイプ紹介

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
広告
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。